> カテゴリ
全体
ss2
ss
green
TY
sanpo
meganeko
KT
NH
NM
AS
MO
Y
TS
YM
T
TO
<   2014年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧
サプリのようなアイディア
当社には、「オフィスサプリ」が常設してあります。
10種類の栄養素があり、手ごろの量と値段で自分が気になっているものをチョイスできるので、よく利用しています。
災害時にも栄養補給として利用することができるそうです。
d0179004_1995625.jpg


以前祖母から、「野菜は、昔と味が違う」「水っぽい」ときいたことがあります。
ちょっと調べてみたら、野菜の色や形が同じでも、ビタミンやミネラルなどの微量栄養素が極端に少ない「栄養不足野菜」が増えているそうです。
そして、それを補うためのサプリメントも、今では氾濫している状態です。

日本の成長戦略のひとつに「医療」が掲げられていますが、「健康」は万人が求めるテーマです。ただ、日々ニーズは変わってきていると感じています。
サプリメントのように不足は補いつつ、相乗効果がでるような「アイディア」を
考えていきたいと思いました。

Y
[PR]
by densoshadesign | 2014-01-23 19:02 | Y
「ビタミンCの効用」
最近はビジネス誌でも健康をテーマにした特集が多く見られるようになりました。

先日のビジネス誌の特集で目に留まったのは「副腎疲労症候群」というものでした。

長い間ストレスにさらされていると、副腎の機能が弱ってしまい、
副腎から出される抗ストレスホルモンが少なくなってしまい
さらにストレスと疲労がたまってしまうというものでした。

副腎疲労症候群にはビタミンCが効くらしく、
1日1000~2000mg摂ると良いそうです。

ビタミンCといえば、肌や風邪に効くというイメージしかなかったので
ちょっとした驚きでした。
抗癌効果があるかもしれないという話も聞きます。

サプリメントの中ではお手ごろな価格で手に入れることができるので
気にして摂ってみるのも良いかもしれません。

私たちもビタミンCのように
社会をいきいきと元気にさせる力を発揮する
広告を創っていきたいと思います。

ss
[PR]
by densoshadesign | 2014-01-23 19:01 | ss
「ビタミンCの効用」
最近はビジネス誌でも健康をテーマにした特集が多く見られるようになりました。

先日のビジネス誌の特集で目に留まったのは「副腎疲労症候群」というものでした。

長い間ストレスにさらされていると、副腎の機能が弱ってしまい、
副腎から出される抗ストレスホルモンが少なくなってしまい
さらにストレスと疲労がたまってしまうというものでした。

副腎疲労症候群にはビタミンCが効くらしく、
1日1000~2000mg摂ると良いそうです。

ビタミンCといえば、肌や風邪に効くというイメージしかなかったので
ちょっとした驚きでした。
抗癌効果があるかもしれないという話も聞きます。

サプリメントの中ではお手ごろな価格で手に入れることができるので
気にして摂ってみるのも良いかもしれません。

私たちもビタミンCのように
社会をいきいきと元気にさせる力を発揮する
広告を創っていきたいと思います。

ss
[PR]
by densoshadesign | 2014-01-23 19:00 | ss
コラボのチカラ
企業コラボ消費が話題だ。

新商品の開発・研究をしているエンジニアのアンケート調査では
過去にコラボで印象に残った第1位は、「Will」のようだ。
Willはトイレタリー・自動車・飲料・家電・旅行・食品・文具会社など
7種の業界が新しい価値でコラボ企業の先駆けとなった。
近年、ミュージックストアー+コンビニ等、顧客接点の創出となるものや
自動車メーカー+ネット企業によるあたらしいイノベーティブな
商品が生まれようとしている。

私たちもお客様と連携し常に、1+1=2ではなく
1×1=10でも100になるような新しい仕組みを
提案していかなければならないと
日々アンテナをはっています。
[PR]
by densoshadesign | 2014-01-23 18:59 | green
凧揚げをしました
こんにちはssです。

1月ということで先週の日曜日凧揚げをしました。
風が全然吹いておらず全く飛んでくれなかったのですが
最近の凧の進化ぶりには驚かされました。
アースカイトという凧を手に入れたのですがこの凧
手のひらサイズに収まるサイズなんです。
しかも骨が無いのに広げると立派な凧になります。
まさか骨の無い凧があるなんて思いもしませんでした。

地球の自然のひとつである"風"を楽しみながら、
空や大地とつながっていることを感じてもらいたいという
コンセプトのもとつくられたようです。

自然を感じ、空を飛ぶという人の夢を実現する凧。
単純な自然との戯れの中にテレビゲームには無い面白さが詰まっています。
デザインの中にもこんな風に自然を取り入れられたら
人の心を動かすデザインができるのではないかと思いました。
[PR]
by densoshadesign | 2014-01-21 17:19 | ss2
企業広告
今朝の日経に富士フイルムグループの80周年企業広告がありました。
力強いメッセージで「富士フイルムは、生まれ変わった。」とありました。
「生まれ変わります。」という周年広告はよく見かけるのですが、「生まれ変わった。」と言い切れる企業は、なかなか多くないと思います。
実際に、フイルム写真市場が急速に縮小する中で、医療分野や化粧品など全くの異分野に参入して実績を上げ、企業イメージも大きく変化しています。
これからの企業広告は単に見せ方だけでなく、実態を伴ったその企業の姿を表現することで初めて、高い訴求力を持ち、メッセージが説得力を持って伝わるのだと改めて感じました。
(KT)
[PR]
by densoshadesign | 2014-01-21 17:18 | KT
新たな息吹

毎朝のニュースやお客様へ行ったときのお話から
今年は多くの会社が、いままでにない新たな動きをスタートしていく様相があります。
昨年まで着々と準備してきたことが、今年は一気に息吹いていきそうです。

新しいことに挑戦するときには、前例がないので
挑んでいく強い思いを持ち続けることが、何よりも大切だと考えています。

新たな息吹への胎動の中で、私自身も共に
新たな取り組み方と発想を心掛けながら、意欲的にチャレンジし
お客様の目指すゴールへ向かって、共に駆け抜けていきます。

MO
[PR]
by densoshadesign | 2014-01-21 17:16 | MO
ガーデニングアートと地域活性化
地域活性化が盛んな中で、
「街のなかに創造的なガーデンを市民と共に創る」
というコンセプトでユニークなものがあったので紹介したい。
それは、EARTHSCAPE「メディカル・ハーブマン・カフェ・プロジェクト in 前橋」である。
それは、上から見ると人のシルエットになっているのガーデンで、
それぞれの体の部位に、効能がある「薬草」を植栽している。
どんなハーブがどの部位に効能があるかなど、知育にも活かされ、
そこに人が集まり、ハーブティを煎じてカフェが広がる。
ビオトープや空中ガーデン、そして農業体験等、時代の空気とともに
人と庭園のあり方は変わってきました。
私たちも、常に、世の中の動きにアンテナを張り、
時代に合致した「新しい視点」で「インパクトのある提案」を
世に発信していきます。
[PR]
by densoshadesign | 2014-01-21 17:14 | green
家電の「多機能化」
最近、単機能家電の人気が高まっています。
これまで電機メーカー各社が競ってきた家電の「多機能化」に逆行する流れがいよいよ明確になってきました。2013年にヒットした「ノンオイルフライヤー」をはじめ、「“栄養価を逃さない”低速ジューサー」「ふとん専用クリーナー」など、どんなベネフィットを得られるかが明確に示された商品が売れています。ノンオイルフライヤーは、外資系メーカーの製品が人気に火をつけましたが、そこにはデザイン性の高さも大きく寄与しているのではないかと思います。そもそもデザインとは、より良いモノのあり方を工夫すること。そこには機能性も含めた効率性、心地よさのようなものも関わってきます。マーケティング上でも、研ぎ澄まされたデザインはシンプルなメッセージとなって相乗効果を生み出します。コミュニケーションデザインに携わる者として、参考にすべき点は多いのではないかと感じました。
(KT)
[PR]
by densoshadesign | 2014-01-17 19:58 | KT
周年

最近、周年を機としたプロモーションを計画されるお客様が増えているようです。
いくつか私も携わらせていただきましたが、周年プロモーションをするときに大切なのは、単純に歴史を振り返るためのツールや映像・イベントを企画し、制作・実施することではなく、その作り上げていく過程だと感じています。
周年記念プロモーションのコンセプトは各社それぞれです。「何を実施するか?」には一定のセオリーのようなものはあっても、正解はひとつではありません。部門や社歴も様々な社員のみなさんと伝創社とでチームをつくり、会社の歴史を振り返りながらこれからの会社を共に考え、共につくっていくプロセスこそ、何よりも有効なインナープロモーションとなるのではないか。そう感じることが何度かありました。
会社のこれからを作り上げていくのは、いま働いていらっしゃる社員のみなさんに他なりません。これからもお客様のステークホルダーの方々の記憶に残り、さらなる利益につながる仕事をしていきたいです。


MO
[PR]
by densoshadesign | 2014-01-17 19:55 | MO
   

伝創社制作部デザイナー達の、日々の思いや自分たちのIDEAを表現していくブログです
by densoshadesign
> 検索
> 最新の記事
古代ローマに学ぶレトリック
at 2014-07-22 13:17
「オズボーンのチェックリスト」
at 2014-05-22 13:54
「ユニバース」Univers
at 2014-05-21 22:10
「拡散」と「収斂」
at 2014-05-21 20:14
戦略と戦術
at 2014-05-21 20:13
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧