> カテゴリ
全体
ss2
ss
green
TY
sanpo
meganeko
KT
NH
NM
AS
MO
Y
TS
YM
T
TO
<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
再生事業とデザイン
先日、知人が参加していた
イラストレーションのグループ展を
見に行ってきました。

会場は、「世田谷ものづくり学校」という
廃校になった中学校の校舎を利用した
都内初の民間による廃校の再生事業となっているところです。

グループ展も興味深かったのですが、
この会場が、学校の教室等の設備をそのまま活用して、
オフィスが入っていたことです。

・世田谷らしい新たな産業と観光の拠点を育む
・創業に関する支援を行い、創業の場を提供する
・ものづくり体験と交流の場を提供する

この3つが事業の軸となっているようで、
地域活性化をはじめ、デザインの担う役割が
複合的な拡がりをみせていることを改めて実感しました。

kw
d0179004_2323636.jpg

[PR]
by densoshadesign | 2012-04-24 23:03 | sanpo
オーシャンズ
こんばんはSS2です。
前回に続き環境ネタになってしまいますが、
オーシャンズを遅ればせながら鑑賞しました。
この映画を見ると
d0179004_22134988.jpg
自然の偉大さ、自分のちっぽけな存在を感じるとともに
自分も自然の一部であり、地球という巨大な生物の一部なのだと感じます。
今人類は自分たちのまいた種のツケを
支払わなければならない時代へきているのだと思います。
原子力、自然エネルギー、オゾン層、絶滅危惧種、
あまりに問題は多すぎて頭を抱えてしまいますが、
この映画の凄い所は、そんな考えをすばらしいクオリティーの映像を通して
考えさせてくれることにあります。
ドキュメンタリーのすばらしい映像を撮るには本当に気の遠くなる様な時間がかかります。
役者は自然で、想い通りには一つもいかない現場であったのは想像に難くありません。
それを実行できるのは本当に自然を愛し、
それを守りたいという真実の想いが造り手にあるからだと感じました。

デザインを通して私も何かできることは無いだろうか?
そんなことを感じさせてくれる映画でした。
[PR]
by densoshadesign | 2012-04-23 22:13
環境のISO委員になって
d0179004_2136824.jpg
先日、制作部の環境ISO委員に任命されました。

環境ISOを取得している私たちは、
お客様と企画を進める際、なるべく環境によい方法を相談、吟味しています。

たとえば印刷なら、水無し印刷や、間伐材を使ったFSC用紙を使用する。
たとえば様々な工程を効率化するのも省エネとして環境に優しい取組みといえます。

何が環境にいいのか、様々な手段を考え
お客様の環境への姿勢も一緒にデザインしていくポジティブな活動。

当たり前になってきてもいるけれど、良いことを共有できるのはやっぱり嬉しいです。

環境方針はHPに載っているので興味のある方はご覧になってください。

NM
[PR]
by densoshadesign | 2012-04-23 21:30 | NM
sakura
d0179004_2114011.jpg

先日、「桜を見上げよう。」Sakura Projectを
見てきました。

これは、日本全国47都道府県の桜を、
暖めたり冷やしたりして集め、
一ヶ所で咲かせるという
復興支援プロジェクトでした。

事前に話では聞いていましたが、
実際に見てみると想像以上の迫力・美しさであり
今こそ日本がひとつにという「絆」も感じました。

五感を刺激し、感性に訴えかける力強さ、大切さを
改めて感じました。

kw
[PR]
by densoshadesign | 2012-04-02 21:14 | sanpo
   

伝創社制作部デザイナー達の、日々の思いや自分たちのIDEAを表現していくブログです
by densoshadesign
> 検索
> 最新の記事
古代ローマに学ぶレトリック
at 2014-07-22 13:17
「オズボーンのチェックリスト」
at 2014-05-22 13:54
「ユニバース」Univers
at 2014-05-21 22:10
「拡散」と「収斂」
at 2014-05-21 20:14
戦略と戦術
at 2014-05-21 20:13
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧