> カテゴリ
全体
ss2
ss
green
TY
sanpo
meganeko
KT
NH
NM
AS
MO
Y
TS
YM
T
TO
<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
西新宿から
先日、六本木に彫刻作家の作品展示を見に行ってきました。

骨の形をした造形を組み合わせた作品や
映像を使って視覚の錯覚を利用した作品など
現代アート的な作品が展示してありました。

多角的な視点でとらえてある作品で、
五感を刺激するものでした。

現代社会は、価値観が多様化しているため
お客さまのインサイトをしっかり掴むための
多角的な視点が重要になっていると強く感じます。

d0179004_2032360.jpg


帰りに展望室を覗くと東京が一望でき、
私たちが普段制作している
西新宿の高層ビル街も見晴らしよく見えました。

私たちも、西新宿から
五感を刺激し、見る人の目を開かせるデザインを
日々発信しています。

kw
[PR]
by densoshadesign | 2011-01-28 20:04
楽しむエコライフ
こんにちは!YOです☆

最近さらに寒さが増してきました。
みなさん風邪やインフルエンザには気をつけて下さいね。

最近エコライフに関するお仕事をさせていただいているのですが、
最近では「ウォームビズ」を実践しているお客様も多く、
私も家ではできることから少しずつエコを心がけています。

あまり特別なことではありませんが、エアコンは低めの設定温度にし、
その代わりに部屋着を1枚多く着たり、
寝る時は電気毛布などは使わず、湯たんぽにしたり…。

最近ではとてもかわいいデザインの湯たんぽや、
何度でも使える使い捨てないカイロなど、
つい「欲しい!」と思ってしまうような様々な商品が出ており、
質素倹約のイメージが強かった「我慢するエコ」から
「楽しむエコ」ができる時代になりつつあるなぁと感じます。

人を動かすデザインとは、
「〜しなければいけない」という受動的な「ニーズ」を
「〜してみたい」という能動的な「ウォンツ」に変える力があるデザイン。
デザインにはそんな大きな力が秘められています。

デザイン自体がもつその「潜在能力」を
私たちデザイナーは最大限に発揮させなくてはいけません。
そんなことを考えながら、今日もデザインと向き合っていきます。
d0179004_1832465.jpg

[PR]
by densoshadesign | 2011-01-25 18:05
通販売上高ランキング発表!
先日、通販新聞社が2010年12月に実施した
「第55回通販・通教売上高ランキング調査」の
調査結果が発表されました。

上位300社の合計売上高は4兆1774億7300万円。
09年12月の同期調査(上位254社合計額)と同基準で比較すると、
市場規模は1・0%増。
ネット販売が売り上げを拡大しましたが、
カタログ通販などが苦戦したということです。

ランキング1位にはアマゾンジャパン、
以下、2位ベネッセコーポレーション、3位アスクル、
4位千趣会、5位ニッセンと続きます。

(詳細は下記URLをご覧ください。)
http://www.tsuhanshinbun.com/archive/2011/01/55300-1.html

ネット販売の普及などで勢いよく拡大しているイメージでしたが、
成長率は鈍化傾向。
伸びているネット販売も参入企業が多く、
ますます競争が激化する傾向にあるとのことです。

当社も多くのWeb関係のお仕事をさせていただいていますが、
デザインの見せ方やコピーワークなどのクリエイティブによって
ユーザーからの反響に違いが出てくることを実感しています。

この厳しい時代を勝ち抜く皆様のために、
私たちの広告の仕事がお役に立てればと思います。ss
d0179004_2092897.jpg

[PR]
by densoshadesign | 2011-01-20 20:10
直売野菜
d0179004_8322437.jpg
私の住む練馬区は、東京ではめずらしく畑の多い地域です。さらに最近では区も「地産地消」を推進するという立場で、区内農家の直売所などをまとめた「農産物直売所マップ」などを作成し、配布しています。「食」の安全・安心への関心が高まる中、全国的にも農産物直売所は盛況で、都心部を中心に開催されている「マルシェ・ジャポン」などの取り組みが広がっているようです。興味深いのは、従来の野菜は「美味しさ」ではなく、「見た目」重視だったということです。全国の卸売市場から小売店に流通していた野菜は、色・形・サイズが規格に沿った野菜が良い野菜であり、味は二の次だったんですね。直売所の野菜は、見た目は良いものも今一つなものもありますが、新鮮ということもあり味は濃くておいしいです。こうした切り口から、新たな消費者ニーズが見つかり、ビジネスの可能性が出てくるのではないかとも思います。
[PR]
by densoshadesign | 2011-01-17 08:32 | KT
言葉をこえて、アイデアは世界を動かす
雑誌「ブレーン」を読んでいたらおもしろいものがありました。
「いちさなパン屋さんの制作ツールが、ブルノ国際グラフィッデザインビエンナーレCI部門賞を受賞した。」という記事がありました。そのツールはなんと、すべてガリ版で制作をしたものでした。
CGや3Dといった最新表現ではなく、昔懐かしい手法が評価された裏には、やはりガリ版の緻密でやさしい手作りの感覚が、パン屋職人の技と心を表現していたのだと思います。
私たちの仕事も、アイデアが商品です。新旧の表現にとらわれず、物事の本質で勝負しなければならないと痛感しました。 NT
d0179004_9285432.jpg

[PR]
by densoshadesign | 2011-01-13 07:51 | green
2011年 始動
こんにちは。最近急に寒くなってきましたね。
年末年始は
面白いと聞いていたけれど、
まだ見ていない、メジャーな映画 を何本かまとめて見ました。 

中でも『インセプション』(2009) は
お正月気分をいろんな意味で刺激する映画で

1 まず、設定が複雑で目が離せない

  人の夢の中に入って、潜在意識を操作する
  仕事人の主人公。
  自分の思い通りの夢を相手に見せたり、
  アイデアを奪ったりすることができます。

2 夢だから良い意味で地に足がつかない

  あり得ないことが起こっている分、
  表現の幅が広く、シーンが美しく、
  逆に人の感情がリアルに感じられました。
 
3 展開がスピーディー

  派手なアクションだけでなく、 
  夢のシーンと現実のシーンが入り乱れ
  置いていかれそうです。

具体的な台詞がないシーンでも、
人間の考え方、ものの認識の仕方、行動の基軸など
いろんな側面の表現を感じ取りました。

私たちのデザインの仕事では
日々言葉にできないものをカタチにする使命があります。
分かりやすさを追求することも大切ですが、表現の幅を拡げて、
感覚を刺激するコミュニケーションを大事にしたいと思います。

d0179004_21483653.jpg

[PR]
by densoshadesign | 2011-01-07 21:49 | NM
新年あけましておめでとうございます。
SS2です。
新年あけましておめでとうございます。 

旧年中は格別のお引き立てを賜り心より御礼申し上げます。
本年も皆様とともに収益増へ向け、邁進して参りたいと思いますので、
より一層のご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

皆様、おせち料理をもう食べられたでしょうか。
近年では、あまりおせち料理にとらわれず、
普段より豪華な食を、と考える方も多いようです。
鮮やかな色合いで重箱をこれでもかと飾り立てるおせち料理は、
重箱とのデザインとの相乗効果で、多いに五感を刺激してくれる、
日本を代表する美と言えると思います。
ご存知かもしれませんが、おせちには、火の神である荒神を怒らせないため、
正月に台所で火を使うことを避けるという平安時代後期からの風習で、
正月には台所仕事をしないよう、日持ちする食べ物でつくられており、
その裏には、女性を正月位は休ませるためという意味合が含まれているのだそうです。

美しく、しかしその中には実用性と、おもいやりが込められている。
今年はそんなデザインの実現を心がけたいと思います。
d0179004_2144972.jpg

[PR]
by densoshadesign | 2011-01-05 21:05
   

伝創社制作部デザイナー達の、日々の思いや自分たちのIDEAを表現していくブログです
by densoshadesign
> 検索
> 最新の記事
古代ローマに学ぶレトリック
at 2014-07-22 13:17
「オズボーンのチェックリスト」
at 2014-05-22 13:54
「ユニバース」Univers
at 2014-05-21 22:10
「拡散」と「収斂」
at 2014-05-21 20:14
戦略と戦術
at 2014-05-21 20:13
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧