> カテゴリ
全体
ss2
ss
green
TY
sanpo
meganeko
KT
NH
NM
AS
MO
Y
TS
YM
T
TO
カテゴリ:ss( 21 )
気分転換
最近、さまざまな大学のお仕事をさせて頂く機会が多いのですが、
「どんなことで気分転換していますか?」という質問に対して
別々の大学のお二人から同じような答えが返ってきたので
興味深く感じました。

お一人は、一日中ひたすら勉強している大学院生。
「ここは図書館がすごく素敵なので、自習室での勉強に飽きると
図書館で勉強して気分転換しています。」というもの。

もうお一方は大学教授。
「研究が好きなので、四六時中いつでも研究に関する
いくつものテーマについて考えているが、気分転換する必要はない。
敢えて言うなら、一つのテーマに行き詰ったら、
別のテーマに取り組むことで気分転換している。」とのこと。

こちらとしては、OFF TIMEの趣味的な答えを期待していたのですが、
素晴らしいご回答をいただき、
翻って自分の至らなさを痛感した次第です。

お二人を見習ってさらなる精進を重ねていかなければ、
と改めて思いました。

ss
[PR]
by densoshadesign | 2014-04-11 19:17 | ss
ソチ五輪


いよいよソチ五輪が始まりました。

連日その関連ニュースがテレビや新聞を賑わしていますが
2月17日時点で日本のメダルは5つ。

そしてそのうちの3つは、まだ10代の選手がとったものです。
(41歳の葛西選手のいぶし銀も含まれていますが)

特にメダル第一号のハーフパイプの平野歩夢はまだ15歳!

ゆとり世代、海外へ出ようとしない、などと若い人たちを
心配する声は多いですが、
メダルをとっても落ち着いている彼らを見ていると
頼もしささえ感じます。

新しい価値観を持った新しい世代が育ってきています。

私たちもそのセンスや世界観に
学ぶべきことが多いような気がします。

少なくとも世界で戦い抜く強い心は見習いたいものです。

ss
[PR]
by densoshadesign | 2014-02-18 13:32 | ss
「ビタミンCの効用」
最近はビジネス誌でも健康をテーマにした特集が多く見られるようになりました。

先日のビジネス誌の特集で目に留まったのは「副腎疲労症候群」というものでした。

長い間ストレスにさらされていると、副腎の機能が弱ってしまい、
副腎から出される抗ストレスホルモンが少なくなってしまい
さらにストレスと疲労がたまってしまうというものでした。

副腎疲労症候群にはビタミンCが効くらしく、
1日1000~2000mg摂ると良いそうです。

ビタミンCといえば、肌や風邪に効くというイメージしかなかったので
ちょっとした驚きでした。
抗癌効果があるかもしれないという話も聞きます。

サプリメントの中ではお手ごろな価格で手に入れることができるので
気にして摂ってみるのも良いかもしれません。

私たちもビタミンCのように
社会をいきいきと元気にさせる力を発揮する
広告を創っていきたいと思います。

ss
[PR]
by densoshadesign | 2014-01-23 19:01 | ss
「ビタミンCの効用」
最近はビジネス誌でも健康をテーマにした特集が多く見られるようになりました。

先日のビジネス誌の特集で目に留まったのは「副腎疲労症候群」というものでした。

長い間ストレスにさらされていると、副腎の機能が弱ってしまい、
副腎から出される抗ストレスホルモンが少なくなってしまい
さらにストレスと疲労がたまってしまうというものでした。

副腎疲労症候群にはビタミンCが効くらしく、
1日1000~2000mg摂ると良いそうです。

ビタミンCといえば、肌や風邪に効くというイメージしかなかったので
ちょっとした驚きでした。
抗癌効果があるかもしれないという話も聞きます。

サプリメントの中ではお手ごろな価格で手に入れることができるので
気にして摂ってみるのも良いかもしれません。

私たちもビタミンCのように
社会をいきいきと元気にさせる力を発揮する
広告を創っていきたいと思います。

ss
[PR]
by densoshadesign | 2014-01-23 19:00 | ss
子供の幸福度
子供の幸福度

先日の新聞に「子供の幸福度 日本6位」
という記事が載っていました。

先進31国のなかで、住居と環境、健康と安全など
5つの項目を幸福度として算出した結果、
日本が6位になったということです。

5つの項目の中で「教育」と「日常生活上のリスクの低さ」では
1位を獲得しましたが、
「物質的豊かさ」では21位という結果でした。

日本は物質的には豊かだという認識でしたので
これには少し驚いたのですが、
内容的には国ごとに標準的な所得の半分未満の世帯で
暮らす子供の割合で比較したもので、
日本は14.9%、1位のフィンランドは3.6%とのこと。

「物質的豊かさ」というタイトルと内容がミスマッチな気もしますが
日本の子供の7人に一人が標準的な所得の半分未満の世帯で
暮らしているという事実にもショックを受けました。

ただこれはあくまでも「物質的」豊かさであって、
心の豊かさとはまた別の問題です。

どこまでできるかわかりませんが、
今の仕事を通じて多くの子供たちに
夢や希望や幸福感を与えることができたとすれば
それはすごく素敵なことだなぁと
クリスマスの夜に思いました。
[PR]
by densoshadesign | 2014-01-04 14:59 | ss
「○○請負人」を目指して
Jリーグの優勝争いとブラジルW杯の組み合わせ抽選会。

この週末はサッカー関連のニュースが盛り上がりました。


なかでも私が個人的に注目していたのは

徳島ヴォルティス対京都サンガの

J2からJ1への昇格をかけた一戦です。


結果は2-0で徳島の勝利。

四国勢初のJ1チーム誕生へと導いた小林伸二監督は

これまでにも大分、山形をJ1に昇格させた実績を持ち

「昇格請負人」と呼ばれています。



○○なら、ぜひあの人に頼みたい。

○○のことなら、絶対あの人しかいない。

私もいつかは「○○請負人」と呼ばれるように

これだけは絶対人には負けないという得意分野を

身につけていきたいと思います。

ss
[PR]
by densoshadesign | 2013-12-10 08:31 | ss
バリデーション

皆さんは「バリデーション」という言葉をご存知でしょうか。

私は医薬関係のお客様のお仕事をさせていただいている中で
先日初めて知りました。

バリデーションとは、医薬品の製造や品質管理に必要な
設備や手順、工程が「期待される結果を与えることを検証」し、
これを「文書化」することです。

医薬関係の企業では必要不可欠なものと
なっているそうです。

例えば工場内の温度や湿度も様々に
変化させて製造してみて、
安定的に高品質の製品が得られる温度・湿度の範囲を
決めてマニュアル化する。

それは製造時の機器の設定や入室する際の防塵服の
着方にまで徹底されます。

そして実際に作業を行う際にも必ず記録をとり
チェックしてサインをするという習慣が身についているそうです。

そのような厳格な規律のもとで業務をしている
お客様のツールを制作する私たちにも
厳しい品質管理が求められていることを痛感しました。
[PR]
by densoshadesign | 2012-09-19 22:21 | ss
新コンセプトの新コンセント
先日の日経新聞に「コンセントで電力管理」
という記事が載っていました。

ソニーが、suicaなどに使われている
非接触IC技術「フェリカ」を応用して、
「認証型コンセント」を開発したそうです。

プラグ側にICチップを埋め込み
データを送受信できる新コンセントによって
どんな機器がどれぐらい電力を使っているのかを
確認したり制御したりできるものです。

これによって、各端末の使用状況を一覧できるサービスや
昨年の夏のように電力の使用を抑える際に
医療機器や冷蔵庫などに優先的に電気を送るシステムが
可能になるようです。

さらには外出先でスマホや電気自動車に充電したときに
電気代を持ち主に課金できるようにもなります。

話題のスマートグリッドは電力メーター等と
電力線を利用した広大なネットワークですが、
コンセントやプラグも含めると、
電気回りで非常に大きなネットワークが
生まれることになります。

販促や広告にも使えるようになってくるのではないでしょうか。

今後の進捗に注目していきたいと思います。

ss
d0179004_20581019.jpg

認証型コンセントイメージ図(ソニーHPより)
[PR]
by densoshadesign | 2012-03-15 21:00 | ss
NK細胞を活性化して今年も元気に!
毎日寒い日が続き、しかも猛烈に乾燥しています。

こうなると心配なのがやはり風邪。

先日、NK(ナチュラル・キラー)細胞のことを
TVで紹介していました。

ガンの免疫治療などで知られるNK細胞ですが
風邪やインフルエンザなどのウイルス退治にも
威力を発揮するそうです。

そしてこのNK細胞を活性化するには

・ストレスをためない
・体に負担をかけるような運動は避ける
・舞茸や椎茸などのきのこ類を食べる
・よく笑う

などが有効だそうです。

最後の項目などはまさに
「笑うかどには福来たる」。

私もぜひNK細胞を活性化して
今年も元気に広告制作を
行っていきたいと思います。
ss
[PR]
by densoshadesign | 2012-01-18 10:17 | ss
デジタルとアナログと
朝晩はけっこう冷え込むようになりました。

書店には早くも来年の手帳などが並びはじめ
そろそろ来年の手帳を考える
時期がやってきました。

先日の新聞記事で、
アナログ手帳が盛り返してきている
という話が載っていました。

「さっと、すぐに書き込みやすい」
「軽くて携帯に便利」
というような声が多いそうです。

かくいう私もスケジュールやメモは
長年手書き派を貫いています。

最近は手書きのメモをiPhoneで撮影すると
傾きを補正してくれて日付もデジタルに変換して管理してくれる
SHOT NOTEというメモ帳が重宝しています。

広告の仕事も
デジタルとアナログ両方の
良いところを補完しながら
発展していくのでしょう。

双方の良いところを自在に操れる力量を
備えていきたいと思います。
ss
[PR]
by densoshadesign | 2011-10-28 20:40 | ss
   

伝創社制作部デザイナー達の、日々の思いや自分たちのIDEAを表現していくブログです
by densoshadesign
> 検索
> 最新の記事
古代ローマに学ぶレトリック
at 2014-07-22 13:17
「オズボーンのチェックリスト」
at 2014-05-22 13:54
「ユニバース」Univers
at 2014-05-21 22:10
「拡散」と「収斂」
at 2014-05-21 20:14
戦略と戦術
at 2014-05-21 20:13
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧