> カテゴリ
全体
ss2
ss
green
TY
sanpo
meganeko
KT
NH
NM
AS
MO
Y
TS
YM
T
TO
> 「オズボーンのチェックリスト」

今回は普段皆さんが最も使用されると思われる「発想」に関して
お話ししようと思います。
発想法といえばブレーンストーミングやマインドマップなど、色々ありますが、
今回はオズボーンのチェックリストを紹介しようと思います。

オズボーンのチェックリスト法とは?

ブレーンストーミングを作ったアレックス・F・オズボーンが作った発想法で、
「あらかじめ準備したチェックリストに答えることでアイデア発想する方法です。」



オズボーンのチェックリストは以下の9つがあります。

______________________________________

1.転用
  新しい使い道は?他分野へ適用はないか?

2.応用
  似たものはないか?何かの真似はできないか?

3.変更
  意味、色、働き、音、匂い、様式、型を変えれないか?

4.拡大
  より大きく、強く、高く、長く、厚くできないか?
  時間や頻度などかえれないか?

5.縮小
  より小さく、軽く、弱く、短くできないか?
  省略や分割できないか?何か減らすことができないか?

6.代用
  人を、物を、材料を、素材を、製法を、動力を、場所を
  代用できないか?

7.再利用
  要素を、型を、配置を、順序を、因果を、ペースを変えたり
  できないか?

8.逆転
  反転、前後転、左右転、上下転、順番転、役割など転換して
  みてらたどうか?

9.結合
  合体したら?ブレンドしてみたら?
  ユニットや目的を組み合わせたら?

______________________________________


《オズボーンのチェックリスト法のやり方》

使い方は至って簡単で
アイデアのテーマや対象を決めて、以下のチェックリストの項目のそれぞれに対して
アイデアを出していくだけです。
より詳しく発想していきたい場合は、
上記の詳細なリストを見ながらマインドマップをしてみたり
複数の人でアイデアを持ち寄ってみたりして、発想を膨らませていきます。



それぞれ得意なアイデアの出し方や切り口などがあると思いますが、自分の得意な発想だけだと、数が出せないし、似たようなところに行き着いてしまう。
そういったアイデアのマンネリ化を防ぐためにもこういうやり方は、積極的に取り入れるべきだと思います。
[PR]
by densoshadesign | 2014-05-22 13:54

伝創社制作部デザイナー達の、日々の思いや自分たちのIDEAを表現していくブログです
by densoshadesign
> 検索
> 最新の記事
古代ローマに学ぶレトリック
at 2014-07-22 13:17
「オズボーンのチェックリスト」
at 2014-05-22 13:54
「ユニバース」Univers
at 2014-05-21 22:10
「拡散」と「収斂」
at 2014-05-21 20:14
戦略と戦術
at 2014-05-21 20:13
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧