> カテゴリ
全体
ss2
ss
green
TY
sanpo
meganeko
KT
NH
NM
AS
MO
Y
TS
YM
T
TO
> 自然界から学ぶデザイン
この写真は、「時計草」の花です。トケイソウは、日本ではあまり一般的ではありませんが、ブラジルでは、家々の垣根によく咲いているものです。トケイソウの果実は、みなさんが良く知っているパッションフルーツです。時計のような形をしているところからトケイソウと呼ばれていますが、実に完成された精巧な形です。自然界の形は、肉眼で見える形だけではなく、ミツバチにしか見えないハニーラインと呼ばれるものがあります。紫外線のレベルではじめてその形を見る事ができます。厳しい環境の中で、自らがどんな形で、どんな手法で種を残すか植物たちはいろいろな実験を繰り返し生きています。「最も強いもの、大きいものではなく、変化に俊敏なものが生き残る」とダーウィンの進化論でも言っていますが、デザインは自然界にとっては生き残っていくためのすべです。
私たちデザイナーも、すべてのお客様のために、デザインのパワーによって時代を勝ち抜く力を創造できるよう進化していかなければならないと感じています。 GNd0179004_22255523.jpg
[PR]
by densoshadesign | 2010-09-16 22:26 | green